美しく丈夫でしなやかなクラフト素材「おりあみ」を楽しんでいただくことを目的としたクラブです。

『おりあみ』とは

  • HOME »
  • 『おりあみ』とは

 


ドレス


『おりあみ』とは…

『おりあみ』は、
世界で初めて金網工場から誕生した、
金属の糸で織りあげた折り紙形状の金属の素材です。

金属の硬さを感じさせないしなやかな風合いと
金属ならではの頑丈でクウォリティ高い資材です。

折り紙、アート、手芸、アクセサリーなど
幅広い用途にご利用いただけます。

素材

おりあみ「金」・・・丹銅

おりあみ「銀」・・・ステンレス

おりあみ「銅」・・・銅

 

1.丹銅について
丹銅(たんどう)は、銅と亜鉛の合金です。同じく銅と亜鉛からなる黄銅よりも亜鉛が少ないものです。JISでは「黄銅」とされていて、「真鍮」は慣用名です。
丹銅は展延性・絞り加工性・耐蝕性に優れているので、建材・装身具・金管楽器などに用いられています。
2.ステンレスについて
ステンレスは、鉄(Fe)を主体に、クロム(Cr)・ニッケル(Ni)などを混ぜた合金です。
クロムなどにより、表面に強い不動態被膜ができることで、腐食に強い金属となります。
3.銅について
銅は「加工性」「耐腐食性」「導電性」「熱伝導性」「殺菌性」などの優れた特性があります。
銅は極めて優れた耐腐食性を持つ金属です。これは銅が酸素に触れると表面に酸化銅の被膜をつくり、内部の金属を保護することが特長です。

 

PAGETOP
© 2016 Blue Curve Inc.